スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月のコンサート
皆さん、こんにちは!!

1ヶ月以上記事を書いていなかったので、スポンサーの宣伝ブログと化してしまってましたが、記事を書いている今日からまた数日間は大丈夫みたいです。(笑)

10月のコンサートのお知らせ:

サントリーブルーローズで、一風変わった演奏会をやります。第1部が、サントリーウイスキーアドヴァイザーの佐々木太一さんをお迎えして、会場で "ハイボールの美味しい作り方講座" を開かれます。休憩の後、第2部で、ピアニストの中野翔太さんと共に、1時間のリサイタルを行います。トークも15分します。(不安)

今回のプログラム構成は僕がフランス、中野さんがアメリカに居た事を踏まえて、フランスとアメリカの近現代の作曲家ばかりを集めてみました。チャーリー・チャップリンのスマイルも演奏します。

第一部でほろ酔いした後に聴くスマイルは、格別かと勝手に想像してしまいますが、。僕も本番前に乾杯してからっと、、なんちゃって。


コンサートは29日と30日の2日間、それぞれ14時、19時の開演です。
このコンサート情報の詳細はこちらからどうぞ。
http://www.fujitv.co.jp/events/classic-bar/index.html

普段の演奏会情報のサイトもこちらに乗せておきますので、今後演奏会を聴きに行かれる際にぜひ有効にお使いください!!
http://naritatatsuki.seesaa.net/


さて、現在この記事は韓国のソウルから書いていますが (!)なぜソウルにいるかと申しますと、それはもちろんおいしい焼き肉を食べるため、ではなく(笑) 明日行われるDMZ平和コンサートに出演する為なのです。

曲はブラームスの二重協奏曲で、チェリストはSung-Won Yang さんです。Sung-Won さんは、伝説的名手のヤーノシュ・シュタルケルの弟子、そして、僕の師匠ジャン・ジャック・カントロフとトリオを組んでいた、フィリップ・ミュレールの生徒でもありました。自信とパワーに満ち溢れたSung-Wonさんの音楽は、触れる度に僕に沢山のエネルギーを分け与えてくれます。

明日はソウルから車で3時間、演奏会前に疲れないように気をつけて、行ってきます。

DMZとは、非武装地帯を指し、韓国と北朝鮮の国境の警備区域のことです。日韓の友好関係があまり良くないと言われますが、音楽家からしてみれば本当に小さな問題であって、ただの政治家同士の喧嘩に過ぎないことだと思います。いい音楽が生まれるうちは世界は幸せなんだと思います。

明日は、世界中の人々が幸せに暮らせるように祈りつつ、演奏したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。