スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
萩原麻未さんとのコンサートツアー
 
 皆さまこんにちは!

 先々週までピアニストの萩原麻未さんとデュオリサイタルのツアーをしていました。公の場で一緒に演奏したのは今回のツアーが初めてでした。彼女の音楽には包容力があり、愛に満ち溢れ、萩原さんと一緒に音楽をすることに最上の喜びを感じました。これからレパートリーを増やして、色々な曲を弾いていきたいと思いました。それにしても彼女から学ぶことは多く、萩原さんは音楽の素晴らしさを伝えることの出来るすばらしい音楽家だと思いました。

 今回のツアーではエリザベートコンクールが縁で交流を深めさせて頂いた作曲家の酒井健治さんにお願いした委嘱新作"CHASM"も演奏しましたが、お客さまの大きな拍手と会場の熱気が作品のすばらしさを物語っていたと思います。
楽屋で酒井さんは・・・
「現代音楽は分からないとかつまらないといった評価が覆り、現代音楽の良し悪しが判別できる時代がもうそこまで来ているのだな。と、公演を聴きながら思いました。」と話してくださいました。

 とても有意義な演奏会が出来て嬉しい今回の日本ツアーでした。会場に足を運んでくださった皆さま、また、会場でCDを購入してくださった皆さま本当にありがとうございました。

萩原さん、酒井さんとの写真
http://blog-imgs-60.fc2.com/t/a/t/tatsukinarita/20131124003629c23.jpg
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。